販売ワークス、会計ワークスをご利用のお客様各位に、消費税申告書においての新消費税率への対応方法のご案内です。修正、変更点がございますので、詳細は記事をご覧になってご確認下さい。勘定科目の設定の際の税区分に、別記で使用する輸入での仮払消費税として「仮払輸入国税課税売」「仮払輸入国税非課税売」「仮払輸入国税共通売」「仮払地方消費税貨物割」を追加(変更)いたしました。

クラウドERPシリーズ バージョンアップ2014年9月3日

会計ワークス

消費税申告書:新消費税率の対応

消費税申告書についても新消費税率に対応いたしました。
消費税申告書:新消費税率の対応

別記で使用する輸入での仮払消費税について「税区分」を変更

勘定科目の設定の際の税区分に、別記で使用する輸入での仮払消費税として「仮払輸入国税課税売」「仮払輸入国税非課税売」「仮払輸入国税共通売」「仮払地方消費税貨物割」を追加(変更)いたしました。

これらの追加に伴い、これまで税区分にありました「仮払輸入課税売」「仮払輸入非課税売」「仮払輸入共通売」を、新規に選択することはできません。

※すでに税区分を「仮払輸入課税売」「仮払輸入非課税売」「仮払輸入共通売」で設定してある場合、そのままの設定でお使いいただくことは可能です。
「仮払輸入課税売」「仮払輸入非課税売」「仮払輸入共通売」
税区分への「仮払輸入国税課税売」「仮払輸入国税非課税売」「仮払輸入国税共通売」「仮払地方消費税貨物割」の追加(変更)に伴い、消費税集計表におきまして、『課税仕入』と『貨物』の項目をそれぞれ別の表での集計とし、国税額・地方税額別の集計に対応いたしました。
仮払輸入国税課税売」「仮払輸入国税非課税売」「仮払輸入国税共通売」「仮払地方消費税貨物割」の追加(

総勘定元帳を複数月表示した際の月次計(月別の計)の表示/非表示の対応

総勘定元帳にて、複数月表示した際に、「月次計」を出さすに表示・印刷ができるよう、機能を追加いたしました。
20140903_kaikei_motochou_getsuji1

画面右上の「複数月のとき月計を表示する」にチェックがある状態で印刷を行った場合は、帳票も月計の行がある形で印刷されます。

振替伝票・現金出納帳での「F1」検索にプロジェクトを追加

振替伝票と現金出納帳で、プロジェクト欄にカーソルがある場合に、キーボードの「F1」キーを押下すると、「プロジェクト検索」画面が表示されるようにいたしました。

会計基本情報で「建設業科目」を有効にし、「工事台帳」をご利用の場合は、工事名がプロジェクトとして検索画面に表示されます。
「建設業科目」

勘定科目や補助科目など同様に、伝票入力欄の上部にも表示されますが、表示数が多く探しにくい場合やコードがわからない場合などに、「F1」検索をご活用ください。

固定資産の登録画面に「再計算」ボタンを新設

償却計算端数処理の切上げ・切捨て・四捨五入の変更を行った場合や、償却区分が旧定率法・旧定額法のもので、備忘価額に1円の計算が行われていない時などにご利用ください。

20140903_kaikei_koteishisan

その他の修正・変更点

仕訳日記帳の期間選択の拡張を実施しました。
これにより、ホーム画面の会計情報で指定した会計期以外の期を含む期間指定を行った場合も、対象の仕訳データが閲覧できるようになっています。

販売ワークス

登録済みの受注伝票を開いた状態での、受注残数の表示に対応

登録してある受注伝票を開いた際に、各商品の受注残数をかっこ( )内に表示する対応をいたしました。
登録済みの受注伝票を開いた状態での、受注残数の表示に対応

商品タイプ「サービス系商品」の原単価変更に対応

棚卸調整登録において、商品タイプ「サービス系商品」の評価単価の変更に対応しました。
※評価単価は原単価の変更の際にご利用いただく機能です。

お問い合わせ先

弊社直接ご契約のお客様/ヘルプデスク電話サービスご契約のお客様

ClearWorks事務局 support@clear-works.jp

販売代理店でご契約のお客様

ご契約先の販売代理店がお客様のサポート窓口になります。
※ 販売代理店契約のお客様でも、弊社のヘルプデスク電話サービスをご契約いただいているお客様は、ClearWorks事務局にてサポートを承っています。

最新のお知らせ

2017.11.17

掲載日:2017年11月17日 平素は、ERPシリーズをご利用いただき、誠にありがとうございます。 2017年

2017.11.10

掲載日:2017年11月10日 平素は、ERPシリーズをご利用いただき、誠にありがとうございます。 この度、下

2017.11.7

株式会社スマイルワークス(東京都千代田区、代表取締役社長:坂本 恒之)は、クラウド型業務システムClearWo

2017.11.1

給与ワークス年末乗り換えキャンペーンにちなんで「給与ワークスの使い方」のワークショップを開催。クラウドERPシリーズの導入を検討している方も、既に導入している方も、給与ワークスのワカラナイを解消できます!

2017.9.29

掲載日:2017年9月29日 平素は、ClearWorksをご利用いただき、誠にありがとうございます。 この度


バージョンアップ2014年9月3日 TOPへ戻る
クラウドERPシリーズは、スイートワークス、クリアワークスなど、財務会計・販売管理・給与計算をまとめて管理できるクラウドERPです。