バージョンアップに関するお知らせを掲載しています。【会計】他システム連動 「勘定奉行」、「弥生会計」の科目マッピング機能拡張 他システム連動の「勘定奉行」、「弥生会計」において、機能拡張をおこないました。勘定科目コード変換設定では、変換設定の直接入力が可能となりました。

クラウドERPシリーズ バージョンアップ2015年8月20日

平素は、ClearWorksをご利用いただき、誠にありがとうございます。2015年8月20日(木)に、ClearWorksのシステム(弊社システムOEM環境を含む)のバージョンアップを実施いたします。

実施日
2015年8月20日(木)AM5:00 〜 AM7:00(予定)

今回のバージョンアップ作業に伴うサービスの一時停止はございません。

通常通りサービスをご利用いただけます。

バージョンアップの主な内容

【会計】他システム連動 「勘定奉行」、「弥生会計」の科目マッピング機能拡張

他システム連動の「勘定奉行」、「弥生会計」において、機能拡張をおこないました。

勘定科目コード変換設定では、変換設定の直接入力が可能となりました。

微調整にご利用頂けるようになっております。
勘定科目コード変換設定

補助科目コード変換、部門コード変換では、変換情報の設定時に連携システムから抽出した情報をClearWorksへ取り込む際に、存在しない補助科目、部門を自動生成出来るようになりました。

補助科目の場合「補助科目マスタに取込補助科目を作成する」、部門の場合「部門マスタに取込部門を作成する」にチェックを入れてCSV取込を行うと作成することが出来ます。

補助科目

その他、軽微な修正をいたしております。

お問い合わせ先

弊社直接ご契約のお客様/ヘルプデスク電話サービスご契約のお客様※

ClearWorks事務局support@clear-works.jp

販売代理店でご契約のお客様

ご契約先の販売代理店がお客様のサポート窓口になります。
※ 販売代理店契約のお客様でも、弊社のヘルプデスク電話サービスをご契約いただいているお客様は、ClearWorks事務局にてサポートを承っています。

最新のお知らせ

2017.11.17

掲載日:2017年11月17日 平素は、ERPシリーズをご利用いただき、誠にありがとうございます。 2017年

2017.11.10

掲載日:2017年11月10日 平素は、ERPシリーズをご利用いただき、誠にありがとうございます。 この度、下

2017.11.7

株式会社スマイルワークス(東京都千代田区、代表取締役社長:坂本 恒之)は、クラウド型業務システムClearWo

2017.11.1

給与ワークス年末乗り換えキャンペーンにちなんで「給与ワークスの使い方」のワークショップを開催。クラウドERPシリーズの導入を検討している方も、既に導入している方も、給与ワークスのワカラナイを解消できます!

2017.9.29

掲載日:2017年9月29日 平素は、ClearWorksをご利用いただき、誠にありがとうございます。 この度


バージョンアップ2015年8月20日 TOPへ戻る
クラウドERPシリーズは、スイートワークス、クリアワークスなど、財務会計・販売管理・給与計算をまとめて管理できるクラウドERPです。