会計ワークスの設定に関するオンラインマニュアルです。【設定 -会計-】オンラインマニュアル 3-6 勘定科目残高の設定

クラウドERPシリーズ 3-6 勘定科目残高の設定

「勘定科目」マスタに登録した勘定科目のそれぞれの開始残高を登録します。

勘定科目残高の設定

1 入力方法

「勘定科目残高」画面の一覧の灰色の部分が、残高入力できる欄です。
灰色の部分にカーソルを合わせて、半角数字で入力します。入力時の カンマ( , )は不要です(自動で補完します)。
勘定科目残高は、「全社」と「部門」別の登録ができます。画面左上で全社または登録先の部門を指定し、残高を入力します。

入力方法 入力方法

残高入力を行うと画面下部に借方・貸方の集計値とその差額を自動表示します

灰色の部分への入力後に表示されている値はプレビューの状態です。確定する場合は、画面右上の「登録」ボタンをクリックします。

ワンポイント
  • 部門別に登録した残高を、集計した合計値を全社の残高に反映はしません。また、全社で登録した残高と、部門別に登録した残高の合計値の相違チェックは行いません。すべての勘定科目の残高を部門それぞれの残高に割り当てられない場合や、必要な部門のみ残高登録できるよう、部門別残高集計や相違チェックを行わない仕組みを採っています。

2 登録方法

灰色の部分への入力後に表示されている値はプレビューの状態であるため、入力した値を確定する場合は、画面右上の「登録」ボタンをクリックします。登録ボタンをクリックせず、勘定科目画面から設定画面に戻ってしまうと、入力していた値は保存されませんのでご注意ください。

登録方法

「登録」ボタンをクリックした際、借方・貸方が一致していない場合は、下図の確認メッセージが表示されます。確認メッセージ画面の「OK」ボタンをクリックすると、借方・貸方に差額がある状態でも保存します。

確認メッセージ

3 登録時の注意点

  • 勘定科目残高は、ClearWorksを導入した会計期の期首残高の入力になります。導入処理(初期設定)中に、翌期の作成を行った場合は、「ホーム画面」の会計期間で期首座高を登録する会計期にあわせてから設定画面に移動してください。
  • 勘定科目の残高入力では、「前期繰越損益」にも残高を入力し、貸借の合計金額を一致させてください。ClearWorksの初期勘定科目名(前期繰越損益)を変更した場合は、その該当する科目をご利用ください。

4 残高値の削除

特定の科目の残高を削除する場合は、該当する科目の残高の値を削除し、「登録」ボタンをクリックします。
全科目の残高を一括削除する場合は、画面右上の「全て削除」ボタンをクリックします。「全て削除」ボタンをクリックし、確認画面の「OK」ボタンをクリックした時点で、登録した値はすべて削除されます。

【設定 -会計-】オンラインマニュアル


3-6 勘定科目残高の設定 TOPへ戻る
会計ワークスの設定に関するオンラインマニュアルです。【設定 -会計-】オンラインマニュアル 3-6 勘定科目残高の設定