会計ワークスの設定に関するオンラインマニュアルです。【設定 -会計-】オンラインマニュアル 4-1 摘要(摘要辞書)の設定

クラウドERPシリーズ 4-1 摘要(摘要辞書)の設定

☆設定省略可

よく登録する仕訳明細行や伝票パターンなどを辞書登録しておくことで、仕訳入力に活用することができます。
会計ワークスでは、下記の4つの辞書をご用意しています。
それぞれの辞書には一般的な初期設定をご用意しいます。自社の仕訳登録内容にあわせて変更および追加登録いただき、ご活用ください。

※各種辞書を利用しない場合は、ご設定の必要はありません。

■摘要(摘要辞書)
伝票登録時の摘要欄によく使用する単語を登録しておくことができます。

■かんたん辞書
会計ワークスの日次画面にある「かんたん日報」をご利用の際の仕訳の辞書登録を行います。

■仕訳辞書
仕訳入力することが多いパターンを仕訳辞書に登録しておくと、会計ワークスの日次画面にある「経費帳」「製造経費帳」「入金伝票」「出金伝票」の伝票入力時に呼び出すことができます。
仕訳辞書は1行単位です。

■伝票辞書
仕訳入力することが多いパターンを伝票辞書に登録しておくと、会計ワークスの日次画面にある「振替伝票」「入金伝票」「出金伝票」の伝票入力時に呼び出すことができます。
伝票辞書は1伝票単位であり、複合仕訳(複合伝票)のパターンの登録が可能です。

各種辞書の登録

伝票登録時の摘要欄によく使用する単語を登録しておくことができます。
一般的に使用される初期値をご用意していますが、自社の仕訳登録内容にあわせて、変更および追加登録いただき、ご活用ください。

摘要(摘要辞書)の設定

1 新規登録

初期値にない「摘要」の登録を行う場合は、画面上部の「新規」ボタンをクリックし、画面下部の入力域で単語を入力し、「登録」ボタンをクリックします。

新規登録

■表示順
半角数字 0~999999の間で登録が可能です。
表示順の番号は、伝票登録時、摘要を呼び出すコードとしても利用可能です。
表示順は指定した数値の入力がないと、10単位で自動採番し、同じ番号の登録も可能ですが、伝票登録時にコード入力で摘要の呼び出しを行う場合は、表示順が重複しないようご注意ください。

■摘要名
全角20文字(半角40文字)以内

2 修正・削除

特定の適用を削除する場合は、該当する摘要名の青い表示順番号をクリックして入力領域に表示させ、「削除」ボタンをクリックします。
現在登録されている摘要をすべて一括削除する場合は、画面右上の「全て削除」ボタンをクリックします。「全て削除」ボタンをクリックし、確認画面の「OK」ボタンをクリックした時点で、登録中の摘要辞書の情報がすべて削除されます。
※辞書データを削除しても登録済みの仕訳データに影響はありません。

修正・削除

【設定 -会計-】オンラインマニュアル


4-1 摘要(摘要辞書)の設定 TOPへ戻る
会計ワークスの設定に関するオンラインマニュアルです。【設定 -会計-】オンラインマニュアル 4-1 摘要(摘要辞書)の設定