会計事務所・社労士事務所の皆様へ

クラウドで新たな価値を創造し、
共に顧問先を変革に導く

スマイルワークスは「中堅・中小企業の生産性向上に貢献する」を理念とし、クラウドサービスを展開しています。
この思いを形にするため、会計事務所・社労士事務所の皆様のために、特別な「サービスパートナープログラム」をご用意しました。
クラウド活用による適正な状況把握で、中堅・中小企業のさらなる発展のために共に力を尽くしましょう。

会計士、税理士、社労士など、会計や税務、給与計算などの専門の国家資格を持ち、
ClearWorksユーザーをサポートして頂ける「サービスパートナー」を募集しています。

『サービスパートナープログラム』
3つのメリット

顧問先の状況を
リアルタイムで確認できる

「グループアカウント」の機能を使うと、会計事務所・社労士事務所などと顧問先の双方で入力されたデータは即時に集計され、お互いに確認ができますので、タイムリーな監査と的確な指導が可能です。

コンサルティングに専念する
ことで高付加価値を提供

会計・給与のみならず、販売管理システムも備えているので、より顧問先の実ビジネスに対して経営アドバイスを行うことが可能です。結果として、高い付加価値を提供できます。

顧問先の成長ステージに
柔軟に対応

顧問先の規模を選ばないので、企業の発展・組織拡大によるソフトの移行は必要ありません。
顧問先の成長に伴い、ClearWorksの使い方も多面的に展開させることができます。

『サービスパートナープログラム』
3つの特徴

無料で開始できる

サービスパートナープログラムを始める際に費用は一切かかりません。無料で弊社が提供するサービスやその他の特典を利用できます。ライセンス購入などでお金がかかることはありません。

充実したサポート体制

サービス導入マニュアルやメールサポート、電話サポート等、サービスパートナープログラムで成功していただくためのサポートを揃えています。

多数の特典

複数社を一括管理できるグループアカウント、弊社サービス特別価格でのご提供をはじめとする、多くの特典を提供いたします。

チェック

経営診断機能の活用でより効果的な指導を


ClearWorksの経営診断機能を使用することで、顧問先のコンサルティングにお役立ていただけます。金融機関が中小企業融資で活用している300万社以上・約2000万件の中小企業の財務データを用いた経営診断機能なので、金融機関からみた財務体質の改善・強化につながります。

チェック

グループアカウントで複数顧客を一元管理


サービスパートナープログラムの特典として顧問先のデータをリアルタイムで確認できるグループアカウントを10IDまで無償で付与します。顧問先ごとの毎月の仕訳数を一度に確認したり、各種帳票を一括で印刷することができ、簡単に多数の顧問先管理が可能です。

クラウド型ソフトのメリット

パッケージ型ソフトお使いの際のお悩みに応えます。

『 インストール型 』ソフト

パッケージ型ソフトの場合
  • 顧問先のデータの確認にタイムラグがある・・・
  • 誰かが編集していると作業ができない・・・
  • ソフト更新の度にアップデートの手間が発生・・・
  • 顧問先ごとにソフトのバージョン使い分ける・・・

『 クラウド型 』ソフト

クラウド型ソフトの場合
  • 離れた場所からでもリアルタイムに情報にアクセスできる!
  • 複数人と同時編集が可能!
  • 自動アップデートなので、手間なし!
  • ソフトのバージョンは最新版1つのみなので、使い分けなし!

パートナー様への特典(一部)

※詳しくはお問い合わせください。

顧問先管理機能(グループアカウント)の無償提供
※事務所職員様向けに10ID
ClearWorks等を特別価格でのご提供
※導入件数に応じてご提供
ClearWorksのWebサイトに事務所案内の掲載

パートナー様・顧問先事例一覧

榎本会計事務所様

榎本会計事務所

顧問先と同じデータに同時アクセスし、それを見て話し合いながら修正するなどスピーディに対応できる様になりました。 セキュリティー面で高く評価されているClearWorksなら安心して顧問先におすすめできます。

>> 詳しくは
榎本会計事務所様

小田公認会計士税理士事務所

顧問先と事務所側で同じサービスを利用し、クラウド上のデータを共有することで、作業の大幅な効率化を実現しました。共有データがリアルタイムに更新されるため、入力した数字に関するアドバイスをすぐに行えるなど、スピーディな対応が可能になりました。

>> 詳しくは

中堅・中小企業の生産性を高めることで、日本経済再生に寄与する

日本における全産業で中堅・中小企業の割合は約99.7%。
会社経営にとって必要不可欠、でも付加価値を生まないバックオフィス業務をクラウドにすることで、企業の生産性は向上すると我々は信じています。
そしてクラウド化を会計事務所の皆さまと推進することで、事務所経営の生産性も飛躍的に向上するでしょう。
次世代の会計事務所として、共に日本の未来を切り拓きましょう。