Q&A一覧Clearworksをご利用頂くにあたり、よくあるご質問を閲覧いただけます。 

クラウドERPシリーズ

Q&A一覧

サービス全般について

利用人数に制限ははありませんが、1企業100ユーザを超える場合は事前にご相談ください。
ClearWorksは基本契約で、2ユーザ(2ID)、SuiteWorksは基本契約で、10ユーザ(10ID)が付いています。

可能です。ユーザ権限変更は、ご契約の際にお知らせする貴社専用のシステム管理者(admin)権限でおこなえます。

可能です。クラウドですので何名様でも同時にログインして作業ができます。

お使いのソフト・システムからデータをエクスポートし、当社指定のCSV形式に変換すれば、SuiteWorks・ClearWorksへインポートできます。

文字サイズは固定です。ブラウザで文字サイズ変更をしても、文字のサイズは変更されません。

可能です。クラウドですので何名様でも同時にログインして作業ができます。

画面サイズ・レイアウトは固定です。ブラウザの画面拡大・縮小機能を使うとレイアウトが崩れる場合があります。また、画面の解像度は1024×768以上を推奨しています。

デフォルトの帳票以外の形式をご希望の場合は、帳票印刷オプションを使えば、オリジナルの形式で各種帳票を出力することができます。詳しくは帳票印刷オプションのページをご覧ください。

モバイルの通信環境と接続できればご利用いただけます。ただし、インターネット接続の切断があると、SuiteWorks・ClearWorksは自動ログアウトいたします。そのため、安定したインターネット接続環境からのアクセスをお勧めします。

Mac OS 10.9 Mavericks以上であればご利用いただけます。
SuiteWorks・ClearWorksにインポートするためのCSVファイルをMac OSで作成する場合、改行コードがCRとなってSuiteWorks・ClearWorksで正しく読み込めないことがございます。Mac OSで作成したCSVファイルで読み込みエラーが発生した場合は、CotEditorなどのテキストエディターを使って改行コードがCR/LFとなっているか確認してください。

現在iOS/Android端末からのご利用はできません。Windows 8のタブレット端末には対応しています。

Google Chromeには対応しています。Firefoxでのご利用はできません。詳しくは動作環境のページをご覧ください

会計機能では、製造原価勘定及び財務報告書で対応しています。販売機能をご利用いただくには、運用を工夫する必要があります。無料お試しで、貴社の運用に適合可能かご検討ください。

SuiteWorks・ClearWorksは、個人事業主・中小中堅企業向けの統合業務システムとして、会計についても基本的な機能を揃えています。しかし、試算表や決算書などの項目名が、個人事業主・一般企業向けに固定されています。
特殊法人の場合には、会計ワークスに登録した仕訳データや試算表データをCSVで出力して、試算表の項目名などを編集する必要があります。特殊法人様で会計ワークスの導入をご検討いただける場合には、顧問税理士様や会計士様に決算時の対応をどうするかを含めてご相談ください。

任意のタイミングで全てのデータをCSVまたはPDFで出力することが可能です。

契約・支払について

口座振替(口座引落)です。口座振替のお手続きは、銀行での審査なども含め、1ヶ月程度かかるため、初回の請求のみお振込みをお願いしています。なお、年間一括でお支払いいただけるお客様は、請求書によるお振込みとなります。

無料利用期間の終了が近づきましたら、メールにて継続のご確認をさせていただきます。無料利用期間内に、利用解除のお申し出を頂けましたら、料金は発生しません。

サービス開通日から起算して1ヶ月後の日付が属する月の末日までを最低利用期間とさせていただいています。最低利用期間未満でのご解約の場合、残余期間に対応する請求をさせていただきます。詳しくは、利用規約をご覧ください。

ご利用を終了したい1ヶ月前までに、support@clear-works.jpまでメールでご連絡ください。解約手続きについてのお手続きの方法を返信いたします。解約のご通知書面を受領した月の翌月末日をもって解約となります。

バージョンアップについて

源泉徴収税率(所得税)や消費税率の変更が生じる法令改正にバージョンアップで自動対応します。お客様側でインストールなどの作業はありません。また、バージョンアップに対するお客様の費用負担はありません。

メンテナンスの実施は、次の方法でご通知・ご案内をいたしております。
・本サイトのメンテナンスのお知らせページ
・ログイン後に表示されるホーム画面の「最新のお知らせ」
・ご登録いただいているご担当者様アドレスへのメール配信

プログラムの更新やバージョンアップは、サーバー側でおこなわれます。お客様におこなっていただく作業は一切ございません。SuiteWorks・ClearWorksにログインすれば、常に最新バージョンのプログラムをご利用いただけます。

サポートについて

マニュアル・CSVページに、基本マニュアルやインポート用ファイルなどをご用意しています。また、SuiteWorks・ClearWorksにログインした画面の右上に、「HELP」(オンラインマニュアル)をご用意しています。開いている画面の機能について、用語の説明などが参照できます。

無料利用期間中のお客様には、メールサポートに加え、ヘルプデスク電話サポートを無償でご提供しています。貴社の実務内容に合わせたSuiteWorks・ClearWorksの運用方法についてのご相談など承ります。
本契約後もメールサポートは無償でご利用いただけます。引き続き電話サポートをご希望の場合はヘルプデスク電話サポート(有償)をご契約ください。
訪問でのサポートをご希望の場合は、SuiteWorks・ClearWorks公認インストラクタによる訪問指導サービスをご活用ください。
詳しくはサポートページをご覧ください。

誠に申し訳ございませんが、設定代行は承っておりません。訪問指導サービス(有償)か、ヘルプデスク電話サービス(有償)をご検討ください。メールサポート(無償)でも、どのような設定をしたいのかをお聞かせいただければ、具体的な設定方法をお伝えいたします。

お問い合わせの内容にもよりますが、2営業日以内にご返信できるよう努めております。即時の回答が困難な場合には、お問い合わせに対する確認状況をお知らせします。

お客様都合によるデータ復旧は、1作業10,000円(税抜)の費用を頂いて対応しています。データ復旧はSuiteWorks・ClearWorks全体を対象としています。ワークス単位やワークスの部分的修復については、承ることができません。
弊社のクラウドシステムは毎日自動バックアップを行い、直近32日分のデータを保存しています。データを復旧されたい場合は、弊社SE作業により、直近32日の間のご指定日の状態までデータをお戻しします。
バックアップからデータを復旧する場合は、復旧時点以降に入力されたデータは反映することができませんので、お客様の運用(データ修復前にCSVに落として頂くなど)責任範囲でご対応頂けますようお願いいたします。