Q&A:サービス全般

サービス全般について

  • 利用人数に制限はありますか?

    利用人数に制限ははありませんが、1企業100ユーザを超える場合は事前にご相談ください。

    ClearWorksは基本契約で、2ユーザ(2ID)が付いています。基本ユーザ数は、利用ワークスごとではなく、ClearWorksとしての基本ユーザ数です。会計ワークスのみご契約の場合も、会計ワークスと給与ワークスをご契約の場合でも、基本ユーザ数は2です。

  • ユーザ権限を変更できますか?

    可能です。ユーザ権限変更は、ご契約の際にお知らせする貴社専用のシステム管理者(admin)権限でおこなえます。

  • 複数のユーザが同時にログインして作業できますか?

    可能です。クラウドですので何名様でも同時にログインして作業ができます。

  • 他の市販ソフトからデータ移行はできますか?

    お使いのソフト・システムからデータをエクスポートし、当社指定のCSV形式に変換すれば、ClearWorksへインポートできます。

  • 文字の大きさを変更できますか?

    文字サイズは固定です。ブラウザで文字サイズ変更をしても、文字のサイズは変更されません。

  • 画面を広げられますか?

    画面サイズ・レイアウトは固定です。ブラウザの画面拡大・縮小機能を使うとレイアウトが崩れる場合があります。また、画面の解像度は1024×768以上を推奨しています。

  • 請求書や納品書、給与明細書などの帳票に印字する項目や内容を変更できますか?

    デフォルトの帳票以外の形式をご希望の場合は、帳票印刷オプションを使えば、オリジナルの形式で各種帳票を出力することができます。詳しくは帳票印刷オプションのページをご覧ください。

  • モバイル環境から利用できますか?

    モバイルの通信環境と接続できればご利用いただけます。ただし、インターネット接続の切断があると、ClearWorksは自動ログアウトいたします。そのため、安定したインターネット接続環境からのアクセスをお勧めします。

  • MacOSから利用できますか?

    Mac OS 10.9 Mavericks以上であればご利用いただけます。

    ClearWorksにインポートするためのCSVファイルをMacOSで作成する場合、改行コードがCRとなってClearWorksで正しく読み込めないことがございます。MacOSで作成したCSVファイルで読み込みエラーが発生した場合は、CotEditorなどのテキストエディターを使って改行コードがCR/LFとなっているか確認してください。

  • タブレット端末(iOS/Android)から利用できますか?

    現在iOS/Android端末からのご利用はできません。Windows 8のタブレット端末には対応しています。

  • Internet Explorer以外のブラウザ(FirefoxやChromeなど)は対応していますか?

    Google Chromeには対応しています。Firefoxでのご利用はできません。詳しくは動作環境のページをご覧ください

  • 製造業(又は加工業)に対応していますか?

    会計機能では、製造原価勘定及び財務報告書で対応しています。販売機能をご利用いただくには、運用を工夫する必要があります。無料お試しで、貴社の運用に適合可能かご検討ください。

  • 特殊法人(公益法人・社会福祉法人・宗教法人・学校法人)の会計には対応していますか?

    ClearWorksは、個人事業主・中小中堅企業向けの統合業務システムとして、会計についても基本的な機能を揃えています。しかし、試算表や決算書などの項目名が、個人事業主・一般企業向けに固定されています。

    特殊法人の場合には、会計ワークスに登録した仕訳データや試算表データをCSVで出力して、試算表の項目名などを編集する必要があります。特殊法人様で会計ワークスの導入をご検討いただける場合には、顧問税理士様や会計士様に決算時の対応をどうするかを含めてご相談ください。

  • 入力したデータをPDFやCSVで出力できますか?

    任意のタイミングで全てのデータをCSVまたはPDFで出力することが可能です。